リファインエマルジョン体験:ドクターズコスメジュランツレビュー

3GF配合のジェル状乳液

リファインエマルジョン

化粧水の潤いを肌に閉じ込めて、
潤いを持続させるのに欠かせないのが乳液ですが、

 

年齢肌に向き合うようになった今の私にとって、
たとえリファインリッチローションのような高保湿のいい化粧水でなくとも、
肌に必要な水分をしっかり保持させる意味でも、
個人的にちょっと手抜きしたくないケアの1つです。

 

ただ、乳液をつけたあとのべたつく感触が苦手な私、
リファインエマルジョンというジュランツ化粧品の乳液を使ったのですが、
ジェル状の乳液というのがすごくつけやすく感じました。

 

液状タイプの乳液やクリームタイプの乳液は使ったことがあるのですが、
ジェル状乳液というのは初めてです。
ジェル状なので、コンパクトに真ん中に取り出せ、
匂いも気にならないやさしい匂いです。

 

使用中

乳液なので、いつもおでこや頬、顎や鼻など
顔の部分数箇所に分けて、全体に伸ばしていますが、
伸びが良いので、少量でも顔全体にやわらかくいきわたるのがいいですね。

 

気になっていた、乳液特有のべたつきがなくて、
サラッとした肌触りなので、
付けた後も違和感がないのがいいです。

 

私の場合、目元や口元が乾燥しやすいため、ちょっと念入りに付けてます。
つけ始めて、3日間くらいは特にこれといった感想を持たなかったのですが、
使い続けているうち、毛穴が目立たなくなってくるのに気が付きました。

 

「3GF」が配合

ジェル状乳液

この乳液にも年齢肌に心強い「3GF」が配合されているのが、
ジュランツ化粧品の特長でもありますね。
奇跡の成分と呼ばれている
EGF(ヒトオリゴペプチドー1)
FGF(ヒトオリゴペプチドー13)
IGF(ヒトオリゴペプチドー21)
がたっぷり配合されているようで、
顔にツヤも出てきてもっちりしっとり感がすごく味わえます。

 

若い頃から肌の手入れは、「忙しい」「時間がない」と言う理由で、
出来るだけ簡単に、出来るだけ時間をかけないスキンケアを
いつも第一に考えて、化粧品選びをしていました。

 

その結果「手間」をかけるという事をほとんどしてこなかったせいもあり、
肌のカサつきとか、ハリがなくなってくることによる頬のたるみにくわえて、
毛穴が目立ち始め、その数もいつのまにか増えてしまってました。

 

ジュランツ化粧品のスキンケアシリーズ全体がそうなんですが、
エイジングの悩みの元になる加齢による「乾燥」を徹底的に抑えて、
素肌そのものの活力を向上させてくれる働きがあります。

 

潤いを補助⇒水分拡散を防ぐという一連の手入れをすることで、
高い保湿効果が感じられるだけでなく、続けて使っていると
肌の水分状態が大きく向上されて、それまであきらめかけていた
肌トラブル(ハリ、毛穴、小じわなど)が改善してくるのがよく分かります。

 

私の場合、使いはじめから3日ほどは特に何も感じなかったのですが、
使うにつれて、肌の状態が良くなるというのを実感しました。

肌が柔らかくなった

ジュランツ化粧品ジェル乳液:リファインエマルジョン

 

実際、肌の水分保持をしてくれる乳液「リファインエマルジョン」で、
潤いを与えた肌から水分の拡散を防ぐことによって、
しっとりと肌が落ち着いている感じが長続きしますし、
その甲斐あって、毛穴のひろがりが小さく目立たなくなって、
化粧のノリが凄く良くなりました。

 

顔全体も、もっちりとした感触の肌になってきて、
たしかに肌が柔らかくなったと思います。
気になっていた目元や口元のシワも確実に減ってきましたし、
乳液の効果もあって、素肌の水分保持がうまくいってるんだなと思います。